ブラ三初心者が知っておくべきこと第5回目です。
今回は内政カードについて。

内政カードとは
デッキに上げて内政設定することで
その拠点の資源の収入を上げるカードを指します。


鹵獲カードが実装される前は
資源の収入を上げてくれる大事なものだったので
どのプレイヤーもこぞって育成したものですけど、
今は内政カードで資源の収入を地道にあげるより、
鹵獲カードで資源を掻っ攫って来る方が
たくさんの資源を短時間でゲットできるために
その重要度が低くなっています。


ただ内政カードは資源の収入を上げる以外にも
呉の治世や王佐の才を付与することによって
施設の建設時間を短縮させることができるので
おそらくこっちの役割のために
内政カードを育成することなるはず。


しかし呉の治世などを力を最大限出させるには
SRやURに付与して高レベルにする必要があるので
他に育成しなければいけないカードが多い1期や2期では
まず育成するのは難しいでしょう。


まあ少しでも資源の収入を増やしたり、
呉の治世を付与して施設の短縮時間を短くしたいのなら、
これらのカードを使えばいいと思います。


z2
z1


両方ともそれなりの流通量があるので
入手しやすいですし、
値段も幾分か安いはず。

また安いため、
呉の治世を付与した後
スキルレベルを上げるのにも
難儀はしないと思います。

内政カードのレベル上げはデュエルなどを
用いれば結構簡単できると思います。


ただ繰り返しますが
1期や2期では他に作らなければいけないカードがあるため、
無理して作る必要はありません。

あえて最初は内政カードは作らず、
その分TPを貯めて
高い知力のURやSRを買う方法もいいと思います。